遊びから自分逹が得ている2大要素とは


f:id:KAzuma55:20170808001110j:image

 保育士っぽい記事です

 

 

近所でアナログゲームのお祭り、

 

ファミリーゲームフェスティバルというイベントがあったのでお邪魔してきました。

 

 

ここでは、親子さんが色んなアナログゲームを見て、知って、実際に遊んで。

 

 

という流れで、初めて見るボードゲームを実際に体験できるブースが多くあり、気に入ったら購入もしてね!

 

といったような場になっていました。

 

 

子どもたちも、大きなお友達も(笑)

自分の好きな、または、初めて見るアナログゲームの体験を通して目を輝かせてました。

 

 

ぼくは子どもにチャチャを入れる係をしてきました。

「どんなルールー???」とか話しかけると、

 

 

「邪魔をしないで。」

 

と言われるという。

 

…それだけ熱中してました

f:id:KAzuma55:20170808001347j:image

 斬新なゲームとか、こんな感じの、目を引くおもちゃもあって面白かった!

 

 

 

 

勿論、早く帰りたそうなお父さんお母さん逹もいたわけで。

 

 

こういう体験に対して、

 

 

遊びは時間の無駄

とか

所詮遊び

または

勉強してたほうが有用な時間

 

 

 

っていう親御さんだったり大人って実際にいて、遊びが子ども逹に、自分逹に、なにをもたらすか。

 

を知ってもらって遊ぶって大事!

 

っていう意識をもってもらえたら嬉しいなー

と思い、この記事では、

 

遊びから自分逹が得られる2大要素

 

セルフ・エスティーム

 

レジリエンス

 

 

の内の、

 

セルフ・エスティーム

について書こうと思います。

 

 

haradakazuma.hatenablog.com

 

 

 

遊びから自分逹が得るもの


f:id:KAzuma55:20170808003839j:image

これは水鉄砲したときの写真!

 

 

 

 

 遊びにも色んな種類があるけど、今日紹介するのは、

 

自分以外にも人がいる、誰かとの相互関係によって生まれるもの

 

についてです。

 

 

遊びから作り出されるもの。

パッと出すだけでも、

 

  • コミュニケーション能力
  • 適応力
  • 共感する
  • 思いやり

 

これらが養われます。

これって、全部共通して

 

 

人間関係のベースになっているものです

 

誰かと遊ぶ=人間関係の基礎を作る

 

 

ってことに繋がってるんです

 

もうこれだけで十分な気もするけども、今回はセルフ・エスティームについて。

 

 

セルフ・エスティームは、言い換えると

 

自尊感情

自尊心

自己肯定感

 

こんな言葉を指します。

 

 

自分で自分のことを、「大切、とか、かけがえない存在」って尊重をする

ポジティブ~な自己評価のことです

 

 

 

これを大いに持ててる人が、

 

「どうせ~」だったり「自分はうまくいかない~」

って思考が少なくて

 


f:id:KAzuma55:20170808011407j:image

「おれ!できる!できるぞー!」

 

 

みたいな根拠のない自信を持つことに繋がってたりします

 

 

 

では、遊びの中でもどんな体験を通して自尊感情がグンと伸びていくのか?

 

 

 

  • 人の役に立つ
  • 感謝してもらう
  • 誉められる
  • なにかをやり遂げる
  • 自分の役割を果たす
  • 人を好きになる
  • 小さい成功の体験を積み重ねる
  • 自分の良いところを表現する

 

これら全てが答えです

子どもに向けて昔習ったけど、大人も共通して、言えることだよね!

 

 

 

「嬉しい!」みたいな感情がキーポイントですね

 

 

 

まとめると

 

 

お母さん「外で遊んでばっかいないで、おうちのこともしなさいよー」

 

ぼくたち「人間関係のベース作り中だから!」

 

 

お父さん「ゲームばっかりしてないで宿題しろよー」

 

ぼくたち「今、自尊感情を高めてるところだから!」

 

 こんな言い訳の提案

でした。

 

 

 

 

 

 

もちろん普段自分が遊ぶ時にこんなこと考えてないです(笑)

 

楽しいから、遊ぶ。

 

 

ただ、そこに実はなにかが乗っかってきてて

遊びって、意味あるよー!

って記事でした

 

 

次回は②レジリエンスについて、書こうかな