【ボードゲームの世界】アプリもいいけどな、アナログ遊びも楽しいよ

\でん!/
f:id:KAzuma55:20170725231349j:image

 

これ、なんでしょう?

 

 

めっちゃカラフル。

 

これ、

 

全てボードゲームなんです。

 

 

皆さんはボードゲームと聞くと、なにを連想されますか?

 

 

囲碁

将棋?

オセロ?

人生ゲーム?

トランプ?

ウノ?

 

 

全部正解です。

 

 

 

 

 

 ぼくは、ボードゲームが好きです。

 

 

その名の通り、机の上で遊ぶゲームです。

 
f:id:KAzuma55:20170726005621j:image

 

日本では、上記で挙げたゲームが有名ですが、

海外、特にドイツでは毎年数百種類のボードゲームが誕生しています。

 

 

日本でも今はブームが起きてるので、ボードゲームカフェやボードゲーム会が増えてきています。

 

 

 

 

 この記事では

 

ボードゲームを好きになったきっかけだったり、

ボードゲーム、こんな世界観だよー

 大人も楽しいぞー

 

 

 

っていうことを知ってもらえたらと思います。

 

 

 

 この時ボードゲームを好きになった!
f:id:KAzuma55:20170725234037j:image

 

元々は、以前勤めていた職場からの影響です。

 

 児童福祉施設で保育士として勤めていたのですが、そのなかで、下校した小学生や中学生、高校生と一緒にボードゲームで一緒に遊んだことがきっかけです。

 

 

仕事の中で、様々な「遊び」をしていくわけですが、

 

ボードゲーム凄い!

 

っなったのが、ジャンルが豊富なこと!

 

 

 

それはつまり、相手の視点に立つことだったり、話すことが重要だったりと、

遊びの中で養われていく力の数も豊富だっていうことです。

 

 

 

ぼくは、知識として教えられるより、楽しい経験からの方が、学べるもの、得られることが多いっていう考えなんです。

 

 

 

しかも、子どもたちとも一気に距離が縮まるのを感じて、それはもう、沢山の種類を覚えました。

 

 

オンラインサービス、SNSも楽しいですが、

単純に、1つのテーブルを囲んで、しっかり顔を向き合わせて一緒に遊ぶのって最高だな~と。

 
f:id:KAzuma55:20170726003114j:image

そりゃ、仲良くなるでしょ!という感じで。

 

 

そういった、コミュニケーションツールの1つとして、面白いなって思います。

 

 

 

全てを紹介するのは難しいですが、

 

ザッ!

 

とこんなジャンルがあるんだよー

という紹介をします。

 

 

 

色々なジャンル


f:id:KAzuma55:20170726000157j:image

 これはパッチワークのゲーム!きれいでしょ!

 

 

 わかりやすい所でいうと、

(まだまだあるんですが)

パッと出しただけでもこれだけのジャンルがあります。

 

 

  • すごろく
  • ブラフ
  • 大喜利
  • 記憶
  • 交渉
  • 正体隠匿
  • チーム戦
  • 競り
  • 協力

 

 

(1つ1つの軽い解説は別記事にします…)

 


…等々!

 

ジャンルがほんとに豊富なので、遊んでいく中で、自分に合ったゲーム、または苦手なゲームを見つけることができます。

 

 

自分の知らなかった一面も発見できるかも知れないのです。

 

 

 

 

イベントをしています!



f:id:KAzuma55:20170726003353j:image

 

 

月に2回程度、たまたまのご縁で繋がった、

名古屋、大須のおしゃれなカフェバーTOLANDという場所で、定期的にボードゲームで遊ぶイベントをさせて頂いてます。

 

 

ほとんどのメンバーが「初めまして」から始まり、遊びを通してご縁が繋がっています。

直接顔を向き合わせてのゲームを通して、交流を深めましょう~

 

という趣旨のイベントです。

 


f:id:KAzuma55:20170726002739j:image

男っぽ~いゲームしてみたり


f:id:KAzuma55:20170726002850j:image

 じっくーり話あって、笑って


f:id:KAzuma55:20170726002956j:image

わちゃわちゃ~っと

 

 
f:id:KAzuma55:20170726003441j:image
楽しんでいます(笑)

 

 

ここのイベントでぼくが決めてることは少しだけ。

 

・新しい遊び、繰り返し同じ遊びをバランスよく体験してもらうこと

・理解するまで何回でもルール説明をします。

・難しい専門用語は使いません。

・自分も楽しむこと

 

それだけ!

 

 

回数を重ねる毎に、個人的に嬉しいことも起きています。

 

 

参加して一緒に遊んでくれた方々、

イベントが終わった後の連絡や後日またお会いした時に

 

 

「自分ってああいう駆け引きが苦手だーー」

だったり、

「私こういうことが好きって気付いたよー」

 

 

といった報告を下さる方がいて、その時はほんとに嬉しかった…!

 

 

他には、

 

遊びに対する質問や会話だったりは元々多かったですが、回を重ねていくと、

そこにいるメンバー同士だったり、個人に対する質問、興味といった、そういう会話が格段に増えてきてて、 それがすごくいいな~と感じました。

 

 

 

 

といった感じで

 

ボードゲームが好きな理由だったり、こんなのあるよーという想いを書かせてもらいました。

 

 

イベント自体は、毎回来てくださる方も、初めましての方もどちらもいらっしゃるので、

興味もってくれた方は声をかけてもらえると嬉しいです。

 

もちろん、イベントでなくとも持っていきます!

 


f:id:KAzuma55:20170726005545j:image

一緒に遊びましょう~